メニュー

ジブンスタイルで心地よく暮らす。

  • お問い合わせ・資料請求

パントリーを作っておしゃれで使い勝手の良いキッチン

2019年07月27日 カテゴリ:,  タグ:,

キッチンパントリーのある家

パントリーを作っておしゃれで使い勝手の良いキッチン


「たくさんの食器と食品のストックが溢れてしまいキッチンまわりが煩雑になってしまう」といった悩みはないでしょうか。
今回はそんな悩みを解決できるお家づくりのこだわりポイント「キッチンパントリー」を紹介したいと思います。

パントリーってなに?

パントリーとは主に食品のストック場所として利用する小部屋のこと。
小麦粉、砂糖や塩などの調味料、缶詰やお菓子、インスタント食品など、長期保存しながらも使いたい時にすぐに取り出せるキッチンパントリーはとっても便利なスペースなんです。

なんといっても、モノが溢れずすっきりとしたキッチンまわりにすることが出来ます。

Mamanの家でキッチンパントリー

ナチュラル工房でMamanの家を建てられたS様も、見た目やお料理のし易さを考えキッチンのパントリーにこだわりました。
リビング側からみるとキッチンの背面がスッキリしていますよね。

さらにパントリーへの開口部をアーチにすることでおしゃれな佇まいになっています。

キッチン背面に便利なパントリーを設置


キッチンのすぐ後ろにパントリーを設けることで、導線にも無駄がなく効率的にお料理をすることが出来ます。
両側の収納スペースは作業台も兼ねているので、第二のキッチンスペースとして活用することができるのもポイント!

収納はもちろん料理や作業も可能なパントリー

換気でパントリーのデメリットを解決

S様のパントリーには吸気口、小窓が設けられているので空気の流れを作ることができ、パントリーのデメリットでもある湿気や臭いのこもりを対策出来るようにもなっています。

口に入れるものを扱う場所だからこそ、気を配りたいところですよね。

いかがでしょう。

収納、見た目、家事効率などメリットがたくさんのパントリーのある暮らし方も素敵です!


カタログプレゼント。家づくりや暮らし方の参考に!
関連記事
この記事をシェア